業界用語っぽくは…なかったんじゃないスか?

業界用語っぽくは…なかったんじゃないスか?
2時、PM。
渡り歩いた自転車屋は4つ―
全店が営業しておらず、
途方に暮れて交番へ。
「この近くに後藤さんて所があるけど、電話かけてみましょうか?」

電話後
「今日ホントはやってないけど、パンクぐらいなら直してくれるって言ってますよ」
店につくとシャッターに隙間が…
「スミマセン」
奥から80ぐらいのお爺ちゃんが…
手際よくタイヤをバラすと、
「これタイヤが…になっとるの」後藤さん
「はい?」私

「…になっとるといかんでよ。○△□☆…」後藤さん
!っ
(まずい、何を言ってるかわからねぇ…!)
後藤さんの最高級の名古屋弁に、
相づちを打つこと15分―。
無事(?)、
修理完了!
後藤さん、ありがとう!!
名古屋弁、勉強しよ…

関連記事

  1. 野田考寿社長

    東海若手起業塾仲間

  2. コミュニティタクシー最高!!(ささやかなお返し篇)

  3. 「BUMP OF CHICKEN」のススメ♪

  4. おいC~ミカンの見分け方

    おいC~ミカンの見分け方

  5. 社長ブログ

    勝手にビジネスホテルNO1決定戦!!

  6. 社長ブログ

    NO~!下垂体。