フィールド内の景色。。。

法人登記から2ヶ月強。。。
ようやく先が見えてきました!
とりあえず、ここまで走ってきて、わかったことは、以前書物で読んだ
『夜明け前が一番暗い。』
との格言は、
「本当だ」ということです。笑
まだまだ安心できるレベルではありませんが、ネガティブサラダボウル(造語)状態は、抜けることが出来ました。
そうそう、他に実践してわかったことは、
誰かが提唱していた「起業1000時間理論」
これは、簡単に言うと起業後1000時間を働いたあたりから1000時間働いた分の対価が一気に表れるという考え方でして。
1000時間を越えるまでは、石川啄木の
「働けど働けど、我が暮らし一向に楽にならず、じっと手を見る。」状態が続くと言う理論です。
これも正論でした。(私の経験上)
おととし行ったイベント事業は、これを知らなかった故・・・こけました。
知っていれば、千時間まで頑張ろう!と、思いますものね。
当時の手帳を見ると、700時間を越えたあたりから、変化が見え始めていました。
しかし、その理論を知らないが故に、活動自体が、いつまでも続く自転車操業に感じ、
副代表にやめることを示唆。
皮肉なことに・・・事業に好転の兆しが出てきた時期は、モチベーションが一番下がっていた時期と重なりました。
そして、その「好転の予兆」は、
今はわかりますが、当時はその「好転の予兆」がわかりませんでした。
月並みな言葉で恐縮ですが、「失敗は成功の母」
アメリカでは、起業に関して「失敗してから出直して来い!」的風潮があるようです。
はっきり言って、失敗しても死にませんよ。
だったら・・・「勝算あり」なら、GOでしょう!?
私の大っ嫌いな「なんちゃって起業評論家」の方々には、かみ締めてもらいたい言葉ですね~。
それでは♪
いつもクリックありがとうございます!!
「ブログ村」ベンチャー社長部門ランキング1位目指しています☆
背中を押してくださ~い♪(現在9位!!)
にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ
現在229位、人気ブログランキングへGO!
よろしくお願いいたします☆

関連記事

  1. 擦り傷、切り傷対処法の新常識

    擦り傷、切り傷対処法の新常識!!

  2. 社長ブログ

    頭寒尻熱

  3. あばよ天白区

    あばよ、天白区!

  4. チラシ作るのってめっちゃ時間かかるわ~・・・↓↓

  5. 桑名の近くでの「経営革新塾」行ってきました!!

  6. シャープの亀山工場

    拝啓 総建設費3000億様!