コリア(Koria)な方々。


韓国へ飛んできました!
5月2日から3泊4日!
5月5日までの弾丸視察&観光(by藤川プロデュース)
いつもの如く、観光名所は一切排除のこの海外旅行。
視察目的は、
国内でもてあましている産業用機械(直近はゴルフカート)の韓国市場を探ること。

韓国人で日本語がぺらぺらの人間を捕まえること。
1泊1200円の激安モーテルに滞在し、
ソウル市内のゴルフ場、
商工会議所、
ジェトロ。
そのついでにサムソン本社にも行って参りました。
遊びのメインは、
カジノとショッピング。
(南大門市場にいけなかったのは残念至極)
バンコクでの買い物と比較をすると、
ぼったくりこそないものの、
商売の駆け引きは、韓国人の方が上ですね。
というのも、
めがね屋で買い物をした時に、
為替レートを使った金額交渉を仕掛けてきたからです。
つまり、
支払いは「円」にするか「ウォン」にするか。
そして、
お釣りは「円」にするか「ウォン」にするか。
以下は実話です。
私「7500円にしてよ」
店長「じゃあ7500円でいいです。」
私「これウォンでも払えるんですよね?」
店長「もちろんです。」
オーナー「今日のレートは、100円=1300ウォン(実際は100円=1240ウォン)だから、97500ウォンね。」
ゴングはなりました。
私「オーケー・・・・・・あーごめん、ウォンなかったから、やっぱり円で払うよ。はい1万円。」
オーナー「(いやな顔)・・・」
店長「わかりました、お釣りは2500円ですね。」
私「いや、俺ウォンの手持ちが少ないからさ、お釣りはウォンで頂戴ね。」
オーナー「(更に嫌な顔)・・・・・・」
店長「あなたみたいな日本人初めてです。参りました。(褒め言葉の雨と満面の笑み)」
その間に、オーナーがお釣りを手渡してくる。
金額は32000ウォン。
店長「(褒め言葉の雨)・・・」
私「ちょっと待って、2500円だから32500ウォンでしょ。」
オーナー「(またも嫌な顔)」
無事、差額の500ウォン回収。
この二人のコンビネーション、相当うまいかったです。
最後の店長の褒め殺し中での少額お釣りの手渡しは、完全にやり慣れてましたね。
この強かさは、見習う点が多かったです。
最大の収穫は、4日に、
韓国人トリリンガル「アン・ジュニ」(写真左上)
と仲良くなれたこと。
彼は、早稲田大学に半年間留学をしたこともある程、大の日本好き。
アナウンサーを目指す22歳。
甘いマスクから放たれる流暢な日本語は
日本人高校生並。
「ちょっと推敲させてください。」
と言いやがった時には、
「本当は日本人じゃねぇのか?」と耳を疑いました。
4日はモーテルに呼んで、雑魚寝。
5日の出国まで、2人で行動しました。
(空港まで見送りに来る律儀な奴です。)
今後はスカイプで交信を取っていきます。
あっという間でしたが、今回の海外旅行も大収穫でした。
ちなみに、時間に追われすぎて、お土産を買うのを忘れてしまったので、
近々私と会う予定の方々、
お土産話だけで勘弁して下さい。笑
いつもクリックありがとうございます!!
「ブログ村ベンチャー社長部門ランキング1位」目指しています☆
背中を押してくださ~い♪(現在?位!!)
にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ
現在?位、人気ブログランキングへGO!
よろしくお願いいたします☆

関連記事

  1. 社長ブログ

    オタクの戯言

  2. さんきゅーありがとまいどあり~♪

  3. サンゲツショールーム

    ショールームへ

  4. 社長ブログ

    ゆるくねぇ時に・・・泣く奴ぁ3流。歯ぁ食いしばる奴は2流―

  5. 堂島ロール

    ガラにもなく、並んでみました☆

  6. キングダム

    前線に立たぬ者に、王の資格なし!