人生の「特急券」は営業力で手に入れろ!!

人生の「特急券」は営業力で手に入れろ!!
おはようございます。
二日も間が開いてしまい、申し訳なかとです。
このブログの提供サイトである、「Della名古屋」もリニューアルしたことですし、
私も人生の一つの節目を昨日、迎えることが出来ました。
なので、
心機一転して書いていこうか、と。(内容は特に変わりませんが・・・笑)
昨日、とても重要な商談がありまして、
内容はまだ言えませんが、お相手は1時間の相談料金が6万円という某社営業マネージャーの方。
とその会社の社長さんとの3者での商談。
「弊社の事業をカスタマイズすると共に、付随事業で業務拡大を狙う」という内容。
3時間強の長丁場、頭がパンクしそうになりました。
社会性が高く、環境・経営改善といった項目が盛り込まれる付随事業は、とても興味深いものでした。
ふと、
「伸びる経営者は、重要事項に対し即決しない。」との教えを思い出し、
「前向きに考えさせていただきます。」ということで、一旦持ち帰らせていただきました。
また、師匠とお話しする機会がございまして・・・
またまた驚愕の事実が判明。
24の時に、「仕事のしすぎによる過労で2ヶ月緊急入院した」と言う話は聞いていたのですが、
その内容を詳しく知り、免疫異常ごときで凹んでる、自分の甘さに嫌気が差しました。
と同時に、自分の目に狂いはなかったと再認識。笑
懇意な方には知らせていますが、
師匠に名前を覚えてもらい、会ってもらい、相談に乗ってもらえるようになるまでの道のりは、決して平坦ではなく、過去最高の急斜面。
自分の営業力を確かめる最良のテストでした。(自分を売り込むという点)
いただいた課題を即日実践。
考察の報告。
そしてまた課題を頂く。という方式。
信用してもらうという点においては、商品を売るときでも応用可能です。
19のときから
「資格じゃねぇ、学歴でもねぇ、
・・・・・・圧倒的な営業力、これだけあれば人生は切り開けんだよ。」
(ここで言う営業とは、友達・恋人を作るという意味も含めた広い意味です。)
と周りに吹きまくって、自分に言い聞かせ、高学歴の方からは反感を頂くこともしばしば。
露天でのクッキー売り。
書店ビジネスマンナンパや、ヒッチハイクで取締役と仲良くなろう大作戦。
は懐かしき想い出です。笑
といっても、当時あったのは、
「1点のくもりのない意志、熱意」だけ。
これが、自らを動かし、周りを動かすことに繋がったのでしょう。
本当に色々な方々に助けられました。
今振り返って、19歳時のセリフを訂正。
「人生を成功に導くの特急券は、営業をすることでのみ、手に入れることができる。」
あくまで「特急券」
しかし、「リニア」に乗るには、
天才的な営業力。
もしくは高い水準の営業とプラスアルファの付加価値。
どちらかがいります。
どちらにせよ、営業が全く出来ない人間は「鈍行」に乗ることしか出来ないということです。
話は戻りますが、
朝レンの内容に関するアドバイスをいただきました☆
早速、金曜日から実践してみたいと思います。
メンバーの皆さんお楽しみに♪
それでは☆
いつもクリックありがとうございます!!
「ブログ村ベンチャー社長部門ランキング1位」目指しています☆
背中を押してくださ~い♪(現在18位!!)
にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ
現在229位、人気ブログランキングへGO!
よろしくお願いいたします☆

関連記事

  1. 社長ブログ

    頭痛時々老子

  2. できる社員は「サボる」のがうまい!?

  3. 永楽の湯

    永楽の湯

  4. その時歴史は動いた!!2007年10月31日AM2時4分

  5. 株式会社カオス

    モデルさんのレッスン

  6. 惰眠のち音楽ときどきショッピング

    惰眠のち音楽ときどきショッピング