たかが通販、されど通販

鶴舞で武長脩行先生と会食をしてきました。
先生は、私の大学時代の恩師であり、人生の師匠でもあります。
「ビジネスオーナーと専門家をくっつける取り組みをする。」ということで、
とても有意義な話を伺うことが出来ました。
え~、深夜のTV通販などで売っている「高枝切りバサミ」
今日はこのなぞに迫りたいと思います。
たま~に出てきて「こんなん売って儲かるのかな~」と常々疑問に感じていたのですが、
ついになぞが解けました。
「高枝切りバサミを買う客。」=「自宅に手入れが必要な木が生えている人たち。」
=「広い庭を持っている富裕層」
つまり、高枝切りバサミを売るのは商品そのものを売って儲けるのではなく、富裕層の顧客名簿を獲得・管理し、以後の高額商品のセールスにつなげるためだったのです!
しかもテレビショッピングを見て「今ならこの値段!」とせかされて購入したのですから、そのお客さんは「購入」という意思決定に関する精神的ハードルが低いってこともわかりますね。
要は、「売り込めば高額商品でも売れる可能性のある富裕層顧客名簿」を獲得するため。
ターゲット層の家庭環境を考えた上でフロントエンド商品を用意し、その後のバックエンド商品のセールスに効果的につなげる。
一番初めにこの「高枝切りバサミ」モデルを考えた人、ものすっごいですね~。
ムダがなく非常に効果的なプロセスだと言えます。
このプロセスはほぼ全ての分野のビジネスに活用できますね。
インターネットの時代にテレビショッピングで、なぜ売れるのか分からない高枝切りバサミですが、
昔から売り続けられてる商品・・・そこにはちゃーんとワケがありました。とさ☆
それでは。
「ブログ村」ベンチャー社長部門ランキング1位目指してます☆
背中を押してくださ~い♪(現在12位!!)
にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ
現在229位、人気ブログランキングへGO!
よろしくお願いいたします☆

関連記事

  1. 卵は一つのかごに入れない

    ぶちまけました!!

  2. 敵は・・・本能寺にあり!!

    敵は・・・本能寺にあり!!

  3. 脱ガソ宣言

    脱ガソ宣言!!

  4. 匹夫の勇

    匹夫の勇

  5. 社長ブログ

    社長の裏名言

  6. イーグル

    イーグルへ行ってきました