脱・ランチェスターの法則

「今日は休業日なんですか?」
思わず皮肉が出そうになった。
晴天にもかかわらず駐車場には、従業員のものと思われる2台の車しかなく、
受付は不在。
ぱっと見、掃除のおじさんかと思うような支配人の出で立ち・・・
「これが落ち目の業界の現実なのか―?」
先週、栃木県に出張営業へ行って参りました。
二泊三日で回ったアポ先13件。
紹介のコースは、今まで回ったゴルフ場の中で最も
「イケてない」コース。
「売ったはいいが、本当に回収できるのか?」
こんなことを考えながら営業したのは、久しぶりでして・・・
動く以上は、「1円でも多く積む」ことは鉄則ですが―
正直、積むのが不安でした。笑
このコースは例外として、今回の出張は実り多いものになりました。
宇都宮の餃子は食べれたし、
栃木ならではの企業を見ることができたし、
膨大な出張経費はすぐペイできるし、
ただひとつ、気にいらないのは・・・
ランチェスターの法則に則っていないこと。
うちは結果が出るからよいが、
他販売代理店の苦戦をみても、標準化には向かないビジネスモデルだと、再認識。
順調といえど、あぐらをかくわけにはいかない。
このアキレス腱には早めにメスを入れる必要がありそうです。

関連記事

  1. 社長ブログ

    ナイス苦言

  2. 東京見聞録

    東京見聞録

  3. ロゴ決定

    ロゴ決定!

  4. 社長ブログ

    不測の副作用・・・↓

  5. ホテルフロント初体験

  6. 社長ブログ

    防衛スイッチ、オンとオフ