「台風」でも「夕立」でもなく・・・

おつかれさまです☆
さてさて、
今日は、現在マイブーム中のミスチルのこの曲をピックアップ。
元気が出ます☆
歌詞のみ載せます。
(ヒント=歌詞中にタイトルが入っています。)
曲名を当てたら・・・
「ブラックサンダー」プレゼントです。笑
受け入れたつもりが どこかで拒んでる
その理由すら自分でわからない
目に見えている事 その向こう側にある命の息吹 聞こえる
叶わない夢なら 捨てちゃえば身軽だよ
知ってる 分かってるんだけども
もう少し抱きしめていたいや
通り雨 ほらまた降り出した
木の下で雨宿りしながら 物思いにふけっているよ
通り雨 この胸を濡らして
水溜まり いくつも作っていく
いつか光が射して それが乱反射し合って
キラキラ輝くといいのに
甘えるのが嫌で 寂しいのが苦手
あまのじゃくだと 君は笑うけれど
恨み続けながら とっくに許してる
そんな毎日 繰り返す
生まれた瞬間から ゆっくりと死んでゆく
そこからは もう逃れようがないなら
笑っていたいんだけどな・・・
通り雨 まだ降り続いてる
新聞をめくってる間にまた陽は照りつけるだろう
通り雨 この胸を濡らして
水溜まり いくつも作っていく
いつしか夜になって そこに星空が移って
キラキラ輝くといいのに
雨上がりの街にある特有の匂い
透き通った空気が好きだった
何かをリセットしたみたいな気配が
新しい僕を運んでくれる気がして・・・
通り雨 ほらまた降り出した
鼻歌を歌ってる間にまた陽は照りつけるだろう
通り雨 この胸を濡らして
水溜まり いくつも作っていく
いつか光が射して それが乱反射し合って
キラキラ輝くといいのに
通り雨 この胸を濡らして
水溜まり いくつも作っていく
いつしか夜になって そこに星空が映って
キラキラ輝くといいのに
キラキラ輝くといいのに
人生の苦難を「通り雨」に比喩しているところが流石。
しかも、『その雨でできた「水たまり」にはいつか光がさして、キラキラ輝く・・・』
ってかなり胸に響きません?
私的には
「生まれた瞬間から ゆっくりと死んでゆく そこからは もう逃れようがないなら笑っていたいんだけどな・・・」
このフレーズが好きです。
シングル化されていないので、タイトルを見つけるのは困難かも知れません。
でも、それも「通り雨」だと思って、頑張って探してみてください♪
それでは☆
いつもクリックありがとうございます!!
「ブログ村ベンチャー社長部門ランキング1位」目指しています☆
背中を押してくださ~い♪(現在?位!!)
にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ
現在229位、人気ブログランキングへGO!
よろしくお願いいたします☆

関連記事

  1. 社長ブログ

    味付け紙

  2. 近距離でやりたかったね~(toFM)

  3. 永楽の湯

    永楽の湯

  4. 100点は、ありえない

    100点は、ありえない!!

  5. 社長ブログ

    風上に昇れねぇなら殺してくれ

  6. 癒しの友

    癒しの友