100点は、ありえない!!

「そこまでやる必要があるんですか?」
昨日の営業同行中に池上くんがポツリ。。。
スーツにマフラーのみで営業をかける私をみて、
思わず出てしまった言葉だと思いますが、
とても印象深かったので、ブログで書きます。
もちろん私がコートを着ていないのは確信犯です。
訪問時にいちいち脱ぐ手間を減らすため、

お客様に与えるインパクトのために行っていることです。
そのほかにもおよそ好印象を与えるであろうことを色々やっていて、
スーツ、シャツの色を考慮するパワードレッシング。
丁寧すぎる敬語。(初対面時のみ)
お茶を飲むタイミングを合わせるミラーリング。
いやみをかわす、かみくだき。
などなど、
スクラッチ名刺も然りです。
しかし、この中でどの行動がお客様に対して、ピンポイントで好印象を与えるかなんて・・・
初対面では誰もわかりません。
自分が知る限り、
「好印象を与えるであろう行動」
を全てとったとしても、
お客様には、全く効果がない(気付かれない)ことも多々あります。
ただ、確実にいえることは、
好印象に思われる行動を多く組み入れた営業マンのほうが、
少ししか組み入れていない営業マンより、
交換をもたれる確率は高いということです。
逆に、悪印象を予防する際には、これと全く反対のことが起こります。
悪印象を与えるであろう行動を少なくした営業マンのほうが、
当然ですが、好感をもたれる確率は高まります。
営業力が、100点を取るということは絶対にありえません。
人間のやることには必ず改善の余地があるからです。
そのヒントは、まだ見ぬ本の中にあるかもしれませんし、
次回会った人から贈られるかもしれません。
100点は絶対にない!!
しかし、100点を目指さずして向上はあり得ません。
私の営業力は~
自己採点では3点ぐらい。
残り97点分、もっともっとストイックに突き詰めていきたいですね。
当たり前に気付かされた、池上くんの一言でした☆
それでは♪
いつもクリックありがとうございます!!
「ブログ村ベンチャー社長部門ランキング1位」目指しています☆
背中を押してくださ~い♪(現在5位!!)
にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ
現在229位、人気ブログランキングへGO!
よろしくお願いいたします☆

関連記事

  1. 新発明

    新発明☆

  2. 社長ブログ

    ならず者の決意表明

  3. できる社員は「サボる」のがうまい!?

  4. 街頭演説以上、暴走族未満

    街頭演説以上、暴走族未満。

  5. 大嶋啓介社長

    「てっぺん」です!

  6. な~んで、マッサージを選んじゃったの??