企業ダントツ化戦略、岐阜編!

企業ダントツ化戦略
研究のため、美容院は毎回違う店に行くようにしています。
法人設立以来、保ち続けてきた鉄則。
名古屋市内のすべての店を周り終えるまでは、このルールは継続する「はず」でした。
これが崩れることになろうとは・・・
そのキッカケは、写真のとおり。
そう「はがき」です。
美容院業界では、
新規客に対して後追いでハガキを送る行為は珍しいことではなく、
私の統計によると、27%ほどの美容院がお礼状を送っています。
(不動産、紳士服、通信機器などの場合1,5%が相場。そう考えると、かなり驚異的な数値です。)
11月に利用した
「AZURA MEN‘S(岐阜市神田町6-12グルメ館7F)」
某社の社長に強制送還されたお店ですが、
初回、私はいつもの通り、担当の美容師さんに
「ボクは、基本的に同じ美容院には行かないんですよ」
と吹いて、カット終了。
物語はここから始まります。
直後に1通、手書きはがき到着。(汎用不可)
筆書きと、長文が目を引きましたが(手書き部分を抜いている美容院も多い)、そのまま放置。
変わらず他の美容院を使い続け、3ヶ月後・・・
2通目。
今度も手書き。(汎用不可)
二通送ってくる美容院は皆無だったので、かなり目を引く。
これでも私は、容赦なく他の美容院へ。笑
さらに2ヶ月後。
なんと3通目!
手書き、汎用不可。
ありえない。
読み終えた瞬間、
「参りました」と。
手書きハガキの効用は、いたるところで書かれていますが、
「言うは易しことは難し」
ましてや、トリプルを行うところが岐阜に存在するとは、アンビリーバブル。
聞くところによると、この美容院。
数々の著名人のカットに訪れるだけでなく、この不況下で業績も順調だそうだ。
店舗の内装、美容師の腕の良さは、折り紙つき。
それに加えて、このフォロー。
そりゃ勝てんぜ、ほかの美容院は。
このまま放置したら、4通目が来るのかどうかを試したいところですが・・・
その検証は他に譲ります。
ということで、来月はAZURAです。笑
いつもクリックありがとうございます!!
「ブログ村ベンチャー社長部門ランキング1位」目指しています☆
背中を押してくださ~い♪(現在?位!!)
にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ
現在?位、人気ブログランキングへGO!
よろしくお願いいたします☆

関連記事

  1. 永楽の湯

    永楽の湯

  2. 黒野施設長

    社員第一コミュニティ

  3. 手帳の使い方

    さて、ここはどこでしょう??

  4. earth美容室

    おーもろ〜♪

  5. 社長ブログ

    風上に昇れねぇなら殺してくれ

  6. 読書の副作用

    読書の副作用