前線に立たぬ者に、王の資格なし!

キングダム
友人のすゝめで、キングダムを読破しました。
久しぶりに心躍る漫画やなー、ってのが感想です。
物語は、中国を歴史上初めて統一した秦の始皇帝を陰で支えた大将軍を主人公にしています。
現在、ヤングジャンプ誌上では、秦国滅亡の絶体絶命の危機。
5か国同時に攻め込まれ、これでもかというぐらいの窮地に追い込まれています。
後に、始皇帝が中華を統一することは決まっているだけに・・・「古畑任三郎」を観るような感じで推理を楽しんでいます。
そろそろ「山の民」が助けに来ると思うなー。
ブログのタイトルは、週刊誌に掲載された時の漫画の紹介文ですが、
「王」を「社長」に置き換えてもしっくりくるなぁと勝手に思っています。
まだ読まれていない方は、ぜひご一読あれ♪

関連記事

  1. 両国駅で、イイモン拾っちゃいました☆

  2. 日経080731☆

  3. カギ屋のカラクリ

    カギ屋のカラクリ

  4. 社長ブログ

    深夜までやり過ぎなBAR☆

  5. 営業は準備で9割決まる!

  6. メッセナゴヤ2007

    「メッセナゴヤ2007」行ってきちゃいました☆