自戒のセリフ

昨日のほっかほっか亭のブログ、つけたしです。
10円の返金は、弁当箱の中に手紙と一緒に勝手に入れられていたものです。(手渡しではありません)
牛丼の松屋さんが、昔、手渡しで同じようなサービスを行っていたそうで、ご指摘をいただきました。(手渡しは評判が良くないそうです。)
今営業で、テレマーケティングを行っていますが・・・
12月ということで、かなり反応が悪い。
やはり、師走ってことで皆さん忙しいみたいで。
創業当初から、訪問型リラクゼーションサービスは1ヶ月目で売り上げを出さない営業戦略で動くと決めて、その通り動いてきましたが・・・
正直、恐怖です。
そしてたった一人で営業をかけ続けることの孤独感。
想像していた以上のものがありますね~。
ちょっと気が緩むと、
「そっこーで売り上げがあがる営業トークに切り替えたい!!」
という邪念が生まれます。
いかに契約までの階段を多く。
かつ階段を高さを低く。して、クライアントの心の不安を少なくするか?
ボクが最初に選んだ階段は、全く営業マンだという警戒をされないものです。
詳しくは企業秘密ですが・・・
30歳までに許された、「執行猶予付きの自由期間」をどう生きるかはてめぇの勝手だが・・・
はずせば確実にコケにされる。それは覚悟しておけよ。
10代のときにある堅気の経営者の方から頂いた言葉です。
ふと思い出しました。
「危機感」
これは常にもって行動していきたいですね。
それでは☆☆
現在229位、人気ブログランキングへGO!
よろしくお願いいたします☆
【12月の状況】
今月初めてあった人 1人/目標25人
コンビニを使わない日  3日/目標15日
身体を動かす 2回/目標10回
読書 1冊/目標12冊

関連記事

  1. 社長ブログ

    風上に昇れねぇなら殺してくれ

  2. 実るほど頭を垂れる稲穂かな

    実るほど頭を垂れる稲穂かな

  3. 遅ればせながら、店舗移転完了☆

  4. ちょっと休憩

    ちょっと休憩

  5. さて、ガキのころの思い出話でも一つ

  6. 社長ブログ

    社長の裏名言