大手企業、中小企業の差が出たM-1

遅くなりましたが、今年のM-1について書こうかと思います。
サンドウィッチマンさんのネタ、キレ味抜群でしたね~。
「該当アンケートネタ」での
「協力団」発言や
「ピザの宅配ネタ」での
「バイトなんで500円にしかできないです」ボケ
「できるのかよ!!はいじゃぁ500円」ツッコミ
「20円のお返しで~す」ボケ
「500円じゃねぇじゃねぇか!」ツッコミ
とかめちゃめちゃ笑わせてもらいました。
そのサンドウィッチマンさんが、あんまり面白かったもんだから、
なんでも、敗者復活からの優勝に賛否両論の声が上がっているそうで(下記)
若手漫才師日本一決定戦『M-1グランプリ2007』が昨日行われ、敗者復活から勝ち上がったサンドウィッチマンが優勝を飾った。大会史上初となる敗者復活戦からの優勝とあり、大波乱の大会となった。
 史上最多の4239組が参加した今大会。トータルテンボス、キングコングが本命視されていたが、超ダークホースとも言えるサンドウィッチマンが予選1位通過。そのまま優勝をかっさらったことで、番組中、審査員のオール阪神巨人の巨人も「彼らが普通に決勝に来ていないのがおかしい」など、M-1の予選について賛否両論が起こっている。
「出来レースではないですが、やはり大阪の局制作で吉本寄りの審査員が多いため、どうしても東京の吉本以外の芸人には審査が厳しくなる傾向があります。ある程度のレベル以上であれば、あとは審査する側の好みになってしまいますから。東京勢ではサンドウィッチマンのほか、ナイツというコンビも評価が高かったにも関わらず、無名ということで本選から漏れている。来年はナイツに注目です」(構成作家)
 また今回、敗者復活から初優勝を飾れた裏側も関係者は暴露。
「03年に敗者復活からアンタッチャブルが最後の3組まで勝ち残り、優勝するのでは…、という勢いがあったにも関わらず、1票も入らなかったことがあったのですが、噂では敗者復活からファイナルまで残ることを想定していなくて、アンタッチャブルの審査ボタンがなかったという話があるんです。それで翌年から、慌てて敗者復活組のボタンも用意されたとか」(お笑い事務所関係者)
 今回、彼らが優勝したことで“M-1は決勝だけはガチンコ説”が証明される形になったが、逆に言えば予選の審査の不透明さも明確になったとも言えるだろう。来年から審査方法などが改善され、本当に面白い芸人が評価されることを願いたい。
この記事については、
まぁ仕方ないんじゃないでしょうかね。
吉本興業も絡むからにはM-1で利益を出したいわけであり、
優勝すれば、その芸人には多くの出演依頼が来て、
その仲介をやっている吉本は儲かるんで、
予選でなるべく上にやろうとする力が働くのは当然でしょう。
なぜ決勝でその力が働かなかったかと言うと、
決勝の審査員は、吉本を介さなくても仕事を依頼されるほど、成功されている方。仕事をしなくても不自由をしない財を成した方。がほとんどだったから、だと思います。
しんすけさんやまっちゃんなしには、今のお笑いは成り立ちませんし、オール巨人さんが人並みの貯えしかない、なんてことはありえませんしね。
もちろん利益を出したいのは吉本だけではなく、
テレビ局側も利益を出したいわけですよ。
無名の芸人が決勝でTVに出て視聴率が取れるか?
って言ったら疑問符が付くわけですよね。
TV局側としてはなるべくそのリスクは負いたくない。
当然、安全パイとして実力はなくとも人気のある芸人を決勝に上げたいでしょう。
結局、敗者復活枠があるだけでも、公平の門を開いていることになるんじゃぁないでしょうか?
そう考えると
その逆境を勝ち抜いて優勝したサンドウィッチマンさんは、相当すげーってことになります。
来年は彼らから目が離せませんね~☆
それでは♪
「ブログ村」ベンチャー社長部門ランキング1位目指してます☆
背中を押してくださ~い♪(現在6位!!)
にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ
現在229位、人気ブログランキングへGO!
よろしくお願いいたします☆
【12月の状況】
今月初めてあった人 27人/目標25人
コンビニを使わない日  14日/目標15日
身体を動かす 5回/目標10回
読書 7冊/目標12冊

関連記事

  1. 東日本大震災

    黙とうー東日本大震災

  2. 優勝する前の阪神タイガース

    優勝する前の阪神タイガースが・・・大好きでしたー!!

  3. 栄のオススメバー「Tatula」☆

  4. 社長ブログ

    放置自転車対策法

  5. 無知は・・・無能より愚かなり。

  6. 擦り傷、切り傷対処法の新常識

    擦り傷、切り傷対処法の新常識!!